温泉特集

Posted by admin on 12月-4-13

冬になると特番でよく「日本の絶景温泉宿」なんて

名前を称したものが多くなってきますよね~。

常にドラマやバラエティを見ている私と母ですが、この

温泉特集をする時だけはとにかくチャンネルをそれに

あわせるすばやさです。2人とも温泉が大好きで、

常日頃からどんな温泉宿がいいかなどと調べているので

こうした番組をやってくれるといい温泉を簡単に見つける事が

できてありがたいのです。

しかし、「絶景」と称している温泉は山奥だったり、所謂

秘湯と呼ばれる場所が多いので、なかなか簡単にいける場所

にはありません。もしくは一人5万円以上の贅沢宿だったりと

お値段と距離の事を考えるとなかなか手が出せないモノが多いんですよね。

 

この間行った場所は2万とやや高めの宿だったんですが、

絶景だし貸切にしたつもりはないのに人はいないしで最高でした。

無料でお酒のサービスなんかもあったりと至れり尽くせりでしたね。

そういったサービスが素晴らしい温泉宿を見つけるようにしたいです。

Tags:

草津温泉

Posted by admin on 11月-20-13

温泉といえばやはり「草津」。

温泉旅行には結構頻繁に行っているはずなのですが、

先日人生初めての草津温泉ツアーにいってきました。

 

温泉ばかり行っているのに何故か草津だけは外していたんですよね。

しかしやはり温泉の聖地と言うだけあって素敵でしたよ~。

周りが山に囲まれているのですが、露天風呂から除く

雪山の景色は絶景でした。草津は気温もだいぶ低いので

ツララも沢山たれていました。家にもツララはたったことが

あるのですが、あんなに大きなツララは始めてみましたね。

ちょっとした凶器になりそうな大きさのツララです。

 

子供達はそれが楽しいみたいでわいわい折っては遊んでいましたね。

私ももう少し若かったらそういった遊びではしゃいでいかのかな。

 

今度は自分の子供をつれて草津温泉につかりにきたいなと思ったのですが

草津温泉は年配の方が多いので子供達には少し退屈な所かもしれません。

 

正直温泉以外には何もなくて温泉街で時間をつぶすしか有りませんし、

子供達が喜びそうな遊具施設も完備していないところが多いです。

 

ここは本当に温泉だけを堪能しに来る場所だと改めて感じましたね。

とても風情が有り、また来たい温泉の一つです。

Tags:

熱海倶楽部 迎賓館

Posted by admin on 10月-29-13

静岡の熱海温泉なら、ここにお泊りがお薦めですよ。

全室源泉かけ流しの半露天風呂付客室からは、相模湾を一望できます。

楽天トラベルプレミアム部門で、楽天トラベルで最も名誉ある楽天トラベルアワードダイヤモンド賞を受賞したそうです。

2014年7月30日まで、この賞の受賞記念プランがあって、10大特典がついているそうです。

ここの客室は全室スウィート仕様なんですって!

だから、広々しています。1室が、70平米以上だそうです。

 

掛け流しの半露天風呂は、24時間いつでも入れる濁り湯です。

浴槽が、陶器と大理石の2種類があります。

広いベランダがついていてここの椅子に座って、美味しい空気をゆっくりと味わって、のんびりした時間を過ごすと、いつまでもここでのんびりして痛いような気持ちになってうとうとしてしまいます。

 

チェックインが15時、チェックアウトが、11時というのもゆっくりできていいですね。

温泉は敷地内から掘削した単純温泉です。

 

早割りプランで予約すると、料金が安くなるそうです。

デラックスなので、普通のホテルより料金も高くなっていますが、その分、ゆったりとして快適な時間を過ごせるのと、ゴルフプランがあるので、のんびりと仲間とゴルフをして過ごすのもいいですね。

 

ここは会員制の高級リゾートなので、会員になっている人は、料金が普通の人よりずいぶん割安に止まることが出来ます。

月に一度は訪れているっていう方もいるそうです。

Tags:

白骨温泉 泡の湯旅館

Posted by admin on 9月-27-13

白骨温泉に行くならお薦めの宿が、泡の湯旅館です。

野外のひろーい温泉で、乳白色の優しい湯に浸かりながら、紅葉を堪能していると、思わずにっこりしてしまいます。

そんな人をうれしく楽しい気持ちにさせずには置かない白骨温泉。

混浴で、バスタオルを巻いて入浴するのですが、女性の場合はそれでも、湯に浸かるまで恥ずかしいと思われる方が多かったことから、脱衣所からお湯につかれる様になっているそうです。

うれしい気遣いですね。

 

そして、日帰り温泉もしているので、泊まらなくても入る事が出来るのもいい点です。

この温泉は、なんと飲めるんです!

ビックリでしょう?!

味は、癖のある酸味が買った味ですが、胃腸病、糖尿病にいいそうですよ。

料理でも朝は、温泉粥ということですから、よほど効能があるんだと思います。

 

骨まで柔らかな清流魚の塩焼きなどの会席。

せいろ蒸しは、季節の野菜や海鮮と信州牛を一気に蒸し上げ、ギュッと旨みを凝縮してあり、

そのほかも個性豊かなお料理が堪能できます。

一組限定の新館琥珀は特別室で、和室12畳と洋室が付いた広々とした部屋です。

記念日に使うといいですね。

Tags:

箱根温泉

Posted by admin on 3月-1-13

温泉は大好きなんだけど、近場の温泉にしか行ったことがない私には箱根温泉は憧れの地でもあります。

テレビとかでよく温泉特集がやっているのですが、どこの旅館もステキで決めがたいのですが、みなさんは評判以外に何を基準に旅館を選んでいますか?

病気を治したいという人もいると思うし、美容に良いからという人もいると思います。でも、同じ成分で料金も大体同じぐらいってなったらどうしようかってすごく悩みませんか?

私は決断力が無いから、押しに負けてしまうんですけど・・・

こおやって考え込んでしまうと結局旅行に行けずってなってしまうんですよね。

去年のGWに旅行に出掛けようと半年前から計画を立てていたのに結局意見がまとまらずに行けなかったという事もありました。

今年こそは必ず旅行に行こうとは思っているのですが、果たして旅館は決まるのでしょうか。

有名な所だと、すぐに予約がいっぱいになってしまうとか・・・

困りましたね。

Tags:

加賀屋

Posted by admin on 1月-30-13

北陸、石川県の和倉温泉旅館「加賀屋」
この旅館は、日本のホテル、旅館百選に選ばれた中から、
総合で、トップナンバーワンに輝いた旅館です。

もてなし部門1位
料理部門2位、施設部門2位、企画部門部門2位。

これが、ホテル、旅館の鏡というような旅館なんでしょうね。
いつか留まりたいなって思う憧れの旅館です。おもてなしの心は、
ここまでできるのかと感動するくらいの決め細やかな気配りがしてあります。

部屋を訪れ挨拶をする女将さんって
今はちゃんとした旅館なら当たり前にしていますが、
ここ加賀屋から始まったそうですよ。33年連続だそうですよ。

すごいですよね。

質が落ちるどころか、ますますサービスが向上しているってことでしょうね。

加賀屋のフロントは高級ホテルのような広いつくりになっています。
部屋数が、246室もあるんですよ。すごいですね。
こんなに大きな旅館で経営をしていかれている、
女将さんってどんな素敵な女将さんなんだろうって、お会いしたくなっちゃいます。

お客さんの中には無理難題を言われる方も見えると思いますが、
おもてなしの心で、出来ませんといわないのが、加賀屋流で、
お客さんと真剣勝負をする気持ちで接しているそうです。

Tags:

稲取 銀水荘

Posted by admin on 10月-29-12

「プロが選ぶ日本のホテル旅館100選」の、おもてなし部門で11年連続で全国第一位の旅館です。
それから、お料理部門で第二位を受賞しています。
東伊豆にある稲取温泉 稲取銀水荘
露天風呂は、海一望の天然温泉で、お肌スベスベになるので、人気が高いです。
この露天風呂から眺める海は開放感があって、海の香りがして、とても美しかったです。
昼間の海も素敵ですが、夕暮れの海は、黄金色の夕日の色に染まる海は、ため息が漏れちゃいます。
料理も、新鮮な素材をふんだんに使った手の込んだ料理で、目でも堪能できました。
銀水荘の一番感心するのは、ここのおかみさんは、おもてなしにちょっとしたことでも、手を抜かないで、お客さんを想像以上のおもてなしをすることに力を入れておられます。
人気が全国で1位になるのも、このまごころで精一杯のおもてなしをすることに一生懸命で、訪れた人が大切にされたといううれしい気持ちが忘れられなくなるようなもてなしをされるからだと思いました。

Tags:

下呂温泉 湯之島館

Posted by admin on 7月-26-12

湯之島館は、

下呂で一番の高台にある為、自然の音以外は静かで、露天風呂は絶景です。

お風呂は部屋風呂も含めて全部、温泉。しかもシャワーまでもです。下呂の温泉は美人の湯と言われ、ツルツルになります。

料理は、すべて心をこめた手間を惜しまない手作りで、板長自らには飛騨産の材料を吟味しています。こういう旅館は減りつつあります。

部屋食で、ゆっくりいただけます。

「玄関」「渡廊下」「本館」が平成22年に登録有形文化財に指定されており、昔からの佇まいを大切にされています。

その為、下呂温泉に国鉄の高山線が開通した翌年にオープンした本館への泊まりは、登録有形文化財に泊まるという貴重な体験ですね。

お部屋は選べるので、人数や目的、予算によって、決めることが出来ます。

それから、広い庭園や趣のある広い館内散策が、観光の様に楽しめます。

観光経済新聞社主催の「にっぽんの温泉100選」で人気温泉旅館ホテル250選に選ばれ5つ星の宿に認定されている宿であり、BIGLOBE温泉の第2回みんなで選ぶ温泉大賞で、平成21年夫婦におすすめの温泉宿第3位にも選ばれています。

Tags:

下呂温泉 月のあかり

Posted by admin on 6月-6-12

旅行のサイトのなんとか部門で東海で一番人気っていう旅館です。

どの部屋も一部屋づつ離れになっているので、周りや時間を気にしないで、の~んびりと贅沢なひと時を過ごし、心身ともに癒されます。なんて贅沢なんだろう!

部屋ごとに違った温泉のお風呂がついており、好きな時に入ることが出来るのが魅力です。

ちょっと高級なので、尻込みしてしまうのですが、なにかの記念日などに夫婦で、カップルで行くと、相手をとても喜ばせられそうですね。

旅館は綺麗で静かで部屋は広く、景色は最高なので、思わず「わー、きれ~!!」って言葉がもれてしまいそうです。

仲居さんも一流の接待をされ、気さくでおもてなし度が満点だいかれたご夫婦が言ってました。金額が高くても、それを上回る満足感があると、またお金を貯めたら、行きたくなっちゃいます。

長年連れ添った夫婦で一泊のんびりしたら、心がお互い潤って、普段、忙しさで忘れがちな、相手を思いやったり、感謝する気持ちがわいてきそうです。

Tags:

ほほえみの宿

Posted by admin on 9月-13-10

伝統的な和の心地良さを感じる、人と自然にやさしい宿。

2006年夏にリニューアルしたばかりの施設は、新しさと落ち着きを兼ね備え、笑顔で暖かくお迎えするおもてなしが魅力。食事は自家農園で栽培した無農薬野菜を取り入れ、すべての素材を吟味。

住所 山形県天童市鎌田本町1-1-30
JR天童駅より車5分。東北道~山形道へ、山形北ICより国道13号線を秋田方面へ15分。仙台からはR48でも可。

Tags: